箕輪 雄太

SkyVisualEditorページでLightningDesignSystemをつかってみる

  • Posted on
  • by

先日、Salesforce社からLightning Design Systemという新たなCSSフレームワークが発表されました。 本記事ではそのスタイルをSVEで作成したページに適用してみます。 ※サンプルのソースコードは製品サポートの対象外となります。 事前準備 静的リソースにLightningDesignSystemを保存 SVEページでLightningDesignSystemをインポート設...

河本 剛史

SkyVisualEditorでレスポンシブWebデザインに挑戦

  • Posted on
  • by

レスポンシブなページとは? レスポンシブなページを作るにはいろいろと手法もあります。代表的なもので ・レスポンシブwebデザイン ・リキッドレイアウト ・フレキシブルレイアウト ・グリッドレイアウト SkyVisualEditorではダッシュボードレイアウトで「フレキシブルレイアウト」を採用しています。 それぞれメリット・デメリットはあるようですがここでは説明は省か...

古木 未紀

Developer Zoneを往く in Dreamforce2015

  • Posted on
  • by

別名『サンフランシスコは寒かった in Dreamforce2015』話には聞いていましたがよもやこんなに寒いとは... 気を取り直して初サンフランシスコ、初カリフォルニア、初アメリカ、初Dreamforce!!何もめでたくはないのですが、今ここにいるだけで自分で自分に拍手したいです。 とりあえず目についたLightning関係のセッションを申込み、参加できたセッションもあれば道に迷ってたどり着け...

竹澤 聡志

SuPICEのFAQをDreamforce会場よりお届けします

  • Posted on
  • by

新製品 SuPICE の紹介セッションをDreamforce会場の1つであるマリオットホテルで現地時間の16日(水)に行いました。朝早くのセッションだったにも関わらず会場は満席で、製品説明とデモの後の質疑応答時間では時間いっぱいまで質問が止まらず、注目度の高さを感じられるセッションでした。 さて今日はその場でいただいた質問を含め、FAQに答えたいと思います。 Q. SuPICEはいつから使える? ...

吉田 寛

新バージョン V4.0 リリース

みなさん如何お過ごしでしょうか。 最近雨の日が多いですね。写真だけでも少し青空にしていきたいと思います。 さて、SkyVisualEditorは 7/26(日) に V4.0 にバージョンアップをしました。 SkyVisualEditorバージョンアップのお知らせ https://www.terrasky.co.jp/news/2015/06/skyvisualeditor.php 今回のバージョ...

山下 亜希子

▶ はじめに Salesforceはポイント&クリックで高度なアプリケションが作成できる素晴らしいサービスですが、ポイント&クリックで作成できない画面やビジネスロジックを実現したい場合は個別開発が必要となります。 そこで登場するのは、まず画面開発のSkyVisualEditor。ドラッグ&ドロップ(ノンコーディング)でVisualforceページを作成することが可能です。 さて、画面開発はSkyV...

菊地 一直

 この記事では、タブレット端末で操作をし易くするために、SkyVisualEditorの標準機能では設定が難しいボタンアイコンを拡大表示する設定方法を紹介します。 SkyVisualEditorをご利用のお客様で、タブレット端末をご活用されているお客様も沢山いらっしゃいますが「操作がし難い」という声も頂戴します。 特にボタンアイコンサイズついては、SkyVisualEdiorの設定変更で簡単に解決...

原 諒太朗

Multi-View Calendarの技術的な裏話

  • Posted on
  • by

皆さん初めましてこんにちはー!  今回は、Multi-View Calendarの 技・術・的な裏話(苦労した点?)を書きます、原です! 技術的な内容ということで、最後まで読まれる読者の方は少ないかもしれません。ヽ(´o`; さっそくトピックです ・セキュリティレビューについて ・静的リソースが更新されない Multi-View Calendarのインストールはこちらから... 以上!! というわ...

国分 昭宏

SkyVisualEditor(SVE)で画面開発をする時の便利技をご紹介していきたいと思います。 今回は、 オブジェクトの「標準ボタン」を開発した画面で上書きする設定をしていて その開発画面に表示していない項目の値を確認したい というようなケースで、画面に表示しない項目の値を確認しやすくする便利技を3つご紹介いたします。 1つめ:ビューやレポートを用意する。 2つめ:システム管理者にだけ表示し、...

古木 未紀

SkyVisualEditorのよくある質問集(FAQ)

  • Posted on
  • by

弊社ではSkyVisualEditorの有償/無償サポートを行っています。  <<SkyVisualEditorへのお問い合わせ>>  因みに無償ってどこらへんまで?   -> SkyVisualEditor標準機能に関する内容です 標準機能といってもたくさんあります。膨大過ぎて中の人でも戸惑ってしまいます。 そんなSkyVisualEditor、沢山のご愛顧と共に日...

柳瀬 貴博

Apexクラス拡張を使ってSkyVisualEditorを強化しよう

  • Posted on
  • by

みなさん、こんにちは。 今回は、Apexクラス拡張機能を使ったページのカスタマイズについて説明したいと思います。 Apexクラス拡張機能とは SkyVisualEditorで生成されるページを、Apexクラスを記述することで一部拡張することができる機能です。 標準で提供されている機能では実現できないような処理を行うことが可能です。 使用例 保存前に独自の値チェックを行いたい 例:データテーブルに...

田中 伸治

SVEファイル管理をちょっと便利にするツール

  • Posted on
  • by

こんにちは。今回はSkyVisualEditorのSVEファイル管理をちょっと便利にするツールをご紹介します。 SkyVisualEditorには・作成したページのバックアップを取りたい・作成したページをサーバーに保存しておきたくないといったご要望に対応するために、ページをローカルファイルとして保存する機能があります。(「ファイル>ローカルへ保存」を選択) ただ、ちゃんと管理していないと「こ...

児子 明弘

SkyVisualEditorを活用する際のおすすめリンク

  • Posted on
  • by

皆さま、こんにちは。 テラスカイでSkyVisualEditorの担当営業をさせていただいております、児子(にご)と申します。 変わった名字のため、名刺交換をする際に出身地をよくご質問いただきますが、本籍は岡山で、兵庫で生まれ育った関西人です。 SkyVisualEditorは、2010年9月のリリースより4年半以上が経過しました。 おかげさまで日本だけでなく、海外でもご利用いただけるようになると...